はじめまして。

ブログ訪問ありがとうございます。

 

キラキラした大人を倍増するというモットーを掲げる

「こじれた自分ひもときラボ」を運営している

ひもときアドバイザーの森山寿介(シュウスケ)です。

これから宜しくお願いします。

 

当ブログでは、「こじラボ」の活動の一環として、あなたの毎日がキラキラする為に、ボクが学んだ心理学やコーチングのメソッドを通し、ストレスに負けない方法や才能を活かした夢の見つけ方・夢の叶え方を発信しています。

 

 

早速ですが、何故、ボクが心理学を学び、カウンセラーになろうと思ったのか、簡単にお話させて頂きます。

 

【経歴・プロフィール】

 

大阪府出身。

 

大学卒業後、転職を繰り返し7年間自営業をした後、結婚を期に下降気味だった自営業を辞め安定した生活を優先すべくサラリーマンに転身。

家族の事を一番に考え、「まずはやりたい事よりもやるべき事を優先する」と決め、慣れないサラリーマン生活に必死で順応しようとしたものの、早々に体調を崩し入院。

 

原因は、もちろんストレス。

 

この時、静かな病室のベッドの上で、

 

「やりたくない事をやり、このまま終わっていくのは嫌だ」

 

と心の底から思いました。

 

とは言え、家族も守っていかなければいけない為、自分の本心を騙しながら職場復帰をする。

 

仕事でのストレスが原因であるにも関わらず、復帰したため、またいつ同じような状態になるのかという際限の無い不安を抱いたまま2年が過ぎた頃、1冊の本と出会い心理学への道に足を踏み入れる。

 

その本とは、

「世界一ふざけた夢の叶え方」

ひすい こたろう (著), 菅野 一勢 (著), 柳田 厚志 (著)

 

という作品。(ざっくりな内容としては、三人の男友達が集まってお互いの夢を共有し叶えていく過程が描かれた作品)

 

この本の中に書かれていた「日本メンタルヘルス協会」(心理学の学校)の門を叩き心理学を学び、さらに専門性を追い求めて、日本メンタルヘルス協会の卒業生が代表を務めている「天才発掘塾」に入塾しコーチングやNLPについても学ぶ。

 

自身の経験から「ストレスの対処」「自身のメンタルコントロール」の重要性を痛感していた為、加速度的に学びを深めた。学びを深める中で、自分の心が癒され、ストレスから開放される体験をした事で、心理学やコーチングの必要性も痛感。

 

その中で、本当にやりたいことは何かに真剣に向き合い

 

「露骨に人の役に立つ仕事がしたい」

 

という人生の目的に気づき、心理カウンセラーの資格を取得。

 

「自分らしく生きキラキラしている大人を倍増する」

 

をコンセプトに社会で活躍する人財を育成するため、講師兼心理カウンセラーとして心理学をバックボーンにした勉強会やコーチング、パーソナルセッションなど様々な活動をしている。現在も更にレベルアップするために学びを継続中。

------------------------------------------------------------—-

簡単といいつつ長くなりましたが、現代社会で生き難い、生き辛い、やりたいことが見つからないという様な思いを抱き、自分を誤魔化して生きている人は沢山いると思います。当時のボクのように・・。

 

是非、当ブログで色んなコツやワークを体験して、キラキラした大人になってください。

 

関連記事

  1. 新しいスタートをダッシュで決めます。大成功ありがとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガに登録する