セルフイメージって結局なに?セルフイメージの重要性とは?その1

ブログ訪問ありがとうございます。

初めてお越しの方は、まずはこちらの記事からお読みください。

☆はじめに

-----------------------------------------------------------------

どうも、ひもときマイスターのシュウスケです。

 

前回のワークはどうでしたか?

あなたの情熱が湧くものはなんでした?

是非聞かせてくださいね。

 

 

何だっていいんですよ?人が聞いたらなんだって言われそうとか余計な不安は華麗に捨てていきましょう。大事なのはあなたのセルフイメージです。

 

 

セルフイメージってなに?って思いました?

 

セルフは勿論、自分のことですね。

そして自分自身に大きな影響を与えているイメージ=セルフイメージ

 

 

あなたがあなた自身をどう思っているのか?

自分が思っている自分という事になります。

 

 

ただし、多くの人の持っている自分のイメージというのは正しくありません。

 

 

え?どういうこと?

 

自分のイメージは他者評価に大きく影響されているからです。

 

まずは親御さんですね。あんたはこういう子だから!とか、あんたこういう性格だ!

みたいな評価です。続いて、友人、知人、先生などの評価です。

 

 

そういうものが長い期間に積み重なって、なんとなく自分はそういう人間なんだと刷り込まれていった結果が自分の自分に対するイメージ化してしまっている場合が多いです。

 

さらに良くないのは、そのセルフイメージに縛られてしまっている事ですね。

自分はこうあるべきとか、こういうのは自分らしくないといった他者評価によって生まれた自分に実際の自分をあてはめて息苦しくなる。

 

 

そのイメージは、今のあなたを今に繋ぎ止めるためのアンカーみたいなものになっています。

 

人間は本能的な部分で恒常性を持っています。

 

恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス英語:Homeostasis、ギリシア語:ΟΜΟΙΟΣΤΑΣΙΣ)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。

 

ウィキペディア

 

本能的な部分で、生存し種を残したいという根源的な欲求があるため、生き残る為に今を維持したいというバイアスをかけます。昨日生き残れたんだから、昨日と同じ事を今日もするほうが安全に違いないという感じ。

 

他者評価に基づいたセルフイメージ&恒常性は、今のあなたを今につなぎとめるには充分な要因ですね。

 

 

だったら、今を変えたいとか、現状を打破するなんて夢物語じゃないか!?

 

 

いや、そうでもないんですよ!

今日は長くなったので、次回お話していこうと思います。

 

 

気になるわ~って言いながらポチ宜しくお願いします

最後までお付き合い、ありがとうございました。

 

※下のポチを押してくださると励みになります。

応援ポチをお願いします。


セルフコントロールランキング

 

関連記事

  1. 「努力」より「夢中」!

  2. 自己効力感の特徴とモチベーションアップにつながる為には??

  3. あなたのマルチタスクはだいじょうぶですか??

  4. 誉め活始めました。

  5. 人は正しいことで動くのではなく、感情を動かされたら動く。

  6. 自分が愛している価値観に気付く方法とは?

  7. やっぱり「話すことはプレゼントである」

  8. 今日は、サービスパーソンの為の記事を書いてみました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガに登録する