書評というか私見はじめます。36冊目

ブログ訪問ありがとうございます。

ひもときアドバイザーの森山寿介(シュウスケ)です。

 

GW以降のいそがしさは半端ないですね。

みなさんどうですか?さすがに参って、今朝整骨院に行きました(笑)

 

さてさて、今回の1冊は

 

ストレスに強い脳、弱い脳 

有田 秀穂 

 

 

【この本を読む目的】

・最近は脳科学が面白くて

 

【この本から得たもの、感じたこと、気付き】

・セロトニン、ドーパミン、メラトニンなど伝達物質の効用と効果

・太陽の光にあたることは人間にとって必須、適度な運動が睡眠との密接な関係の原理

 

かなり実用的な内容だったと思います。

末章の夢や目標に大志を描くのではなく、共感やコミュニケーションを置くほうが幸せだという内容はやや抵抗感がありましたが個人的には。しかし、それも当然幸せの一要因だとも思います。

 

最後までお付き合い、ありがとうございました。


セルフコントロールランキング

関連記事

  1. 書評というか私見はじめます。46冊目

  2. 書評というか私見はじめます。26冊目

  3. 書評というか私見はじめます。38冊目

  4. 書評というか私見はじめます。6冊目

  5. 書評というか私見はじめます。47冊目

  6. 書評というか私見はじめます。54冊目

  7. 書評というか私見はじめます。40冊目

  8. 書評というか私見はじめます。42冊目

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガに登録する