やっぱり「話すことはプレゼントでした」

ブログ訪問ありがとうございます。

ひもときアドバイザーの森山寿介(シュウスケ)です。

-----------------------------------------------------------------

さてさて、以前、ご紹介した「話し方の学校」を無事卒業しました。

過去記事「話すことはプレゼントである」

 

凄まじいパワーと圧倒的なテクニックで毎回凄い熱量の講座で、半年間学び倒させて頂きました。

 

この人のエネルギーは底なしか?と毎回思っておりました(笑

 

そして、今じわじわ来ているコミュニティラーニングの効果、効用の半端なさを実体験しました。

 

ほんの半年前には考えられない事や出来事ばかりが、ボクだけでなくクラスのメンバーに起きまくりだったし。

 

ボク個人でいってもスピーチのレベルは格段に向上できたと思っているし、終了のスピーチで学長の涙を誘ったことが何よりの証明になったかと。そして、シンプルに半年間で、個人セッションへの申し込み、そして契約更新が倍増しました。

 

引き寄せ波動が半端ないっ。

 

6ヶ月間学び続けてやっぱり思うのは

 

「話すことはプレゼントである」

 

ここにブレはなく、正解を知った感じ。

 

実際にクライアント様に、話すことがプレゼントになるロジックをお伝えして、普段の生活で実践してもらった結果、素晴らしい報告を貰ったりも出来ました。

 

あなたの日常のシーンで、話すときに少しだけ相手の事に興味を持ってみたり、誉めてあげてください。それも難しいなら笑顔だけでも向けてあげてください。必ず変わります。

 

それが最高のプレゼントであり、幸せになるレシピの一つになります。

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

応援ポチ宜しくお願いします。

励みになります!


セルフコントロールランキング

関連記事

  1. 自分につくウソは減らしていきましょう。素直に生きても、ウソついて生きて…

  2. メリークリスマス!!っていうか通知表

  3. 自分探し?自分磨き?誰かに騙されてませんか?

  4. やっぱり「話すことはプレゼントである」

  5. セルフイメージって結局なに?セルフイメージの重要性とは?その1

  6. 「人生を楽しむのは大人の義務です」

  7. 脳内審査員を味方につける!!

  8. 返報性からの発想!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガに登録する