「話すことはプレゼントである」

ブログ訪問ありがとうございます。

 

「経営者の想いが伝わるスピーチ」

カリスマプロデューサー

森山寿介です。

-------------------------------------------------------------

どもー。

節分がきたので、新しい年になりましたね。

元旦は1/1だけじゃないということで。

 

もしもスタートダッシュ失敗したなーって思ってるなら、今日が元旦にしましょ。

 

 

 

さてさて今日のテーマは

 

 

「話すことはプレゼントである」

 

 

過去記事にも書いてたのですが、「想いが伝わるスピーチ」を語る上では何度でも伝える必要がある情報です。

 

 

 

年間330本の講演をこなす炎の講演家

鴨頭嘉人さんの名言です。

 

もうすぐ鴨さんと出会って師事して一年になります。

 

 

当時、ボクにとって話すことのスキルが低いこと、又は、ないことは、仕事において致命傷となります。そんなセミナー講師成り立ちませんし、オファーがこないのではと不安に駆られてました。

 

そんなこんなで一年学び続けたら、2017年は年間180回のセミナーや個人セッションを行うに至りました。その中で出会った多くのクライアントさまの生の声をたくさん聞いてきました。

 

 

 

話すことを習ってこなかったボクたちは社会に出た途端に、話せることを強要されます。

 

話せないとNGなんです。習ってないのに。

 

肩書や役職が付くと、出来るスピーチを求められます。

 

スピーチが下手だと、仕事上ではどう思われますか?

 

朝の朝礼でちゃんとスピーチできない人。

 

会議で発言が下手な人。

 

営業トークがしどろもどろな人。

 

部下への指導が下手な人。

 

客先でのプレゼンスピーチが出来ない人。

 

いずれも、義務教育でならったわけでもないのに出来ないと下される評価は

 

「あ、この人、仕事出来ないんだ。」

 

です。

 

 

 

ボクなんか露骨に評価されます。

なので、一生懸命色んな講座を聴いたり、見たり、真似してみたり、時には鴨さんにべったりくっついて教えを乞うたりしたわけです。

 

 

 

その中で、上手く話そうとしてきたけど、大事なのは相手に正しく伝えれるかどうかだってことに気が付きました。

 

 

 

雄弁に語っても伝えたい本心が伝わらないなら意味を持ちません。

 

 

 

話すことはコミュニケーションなので、伝える相手の事を考える作業が不可欠なのです。

 

 

 

ボクであればセミナーや勉強会の中で、ちゃんと相手に伝わって持って帰ってもらえるものがないとダメだし、役に立たないとダメなんです。なので、相手の表情や声にならない声を拾っていかなければいけません。

 

 

 

そう思うと話すという行為は、プレゼントを渡す行為と同じだなと痛感します。

 

 

相手に喜んでもらうという感じかな。

もちろん、家族、友人と話すことも同じことだと思います。

 

 

そう思うと、どうでしょうか?

 

 

あなたも話すとき、少しだけ立ち止まって相手に合わせて言葉を選んでみては?

それだけでも十分にプレゼントになると思います。

 

 

ではでは。

最後までお付き合いありがとうございました。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/

「人生を楽しむ大人創り」がミッション。
経営者や管理職といった、本当に【想いが伝わるスピーチ】が必要な方のスピーチをプロデュースをしています。
 

【想いが伝わるスピーチ】に必要なマインドの育て方や、実践的ワークやメソッドを発信するためにLINE@スタートしました。

 

LINE@登録特典

個人セッションでしかお伝えしていない

内容満載の「伝わるスピーチ」の秘密

PDFファイルをプレゼント!!

友だち追加

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■「経営者の想いが伝わるスピーチ」ってどうやってプロデュースするの?

日本一の講演家に師事しながら年間180回のセミナーや個人セッションを行い体得したスピーチのロジックと、心理学とコーチングをベースとしたメンタルトレーニングと過去のクライアントさまの実績データを駆使して丁寧にプロデュースします。

 

 

<こんな人におすすめです>

〇経営者・管理職・個人事業主

〇人に想いを伝える必要性がある人

〇スピーチの必要性を深刻に感じている人

〇スピーチが上手く出
来ない自分を責めてる人

〇周囲の期待に応えようともがいている人

 

 

<こんなことを学びます>
■【想いが伝わるスピーチ】に必要なワーク&メソッド
■【想いが伝わるスピーチ】に不可欠なマインドの育て方
■【想いが伝わるスピーチ】に必須のフォーマット  etc

<こんなことが出来るようになります>

①「想いが伝わるスピーチ」が出来る
②想いが伝わり自己実現が出来る
③想いをちゃんと届けれるようになり周囲の人を幸せに出来る
④職場のコミュニケーションが良くなる
⑤家庭内が変わる
⑥感謝のアンテナが立ち幸福度が増す

⑦シンプルに幸せなマインドになる

Facebookもやってます!申請の際はメッセージ頂けると嬉しいです。
https://www.facebook.com/syusukemoriya
 

 

関連記事

  1. 無料のプレゼントって価値がある?価値がない?

  2. 【人生を楽しむのは大人の義務って言ってたら、色々繋がってきた】

  3. 【「想いが伝わるスピーチ」は何で構成されてるの?】

  4. 何をプロデュースしたいのか、それが問題だ!いや、むしろそれが想いだ。

  5. 【あがり症克服メンタルトレーニングセミナーやりまーす!】

  6. 【自分の恥ずかしい所が言えますか?】

  7. ご質問ありがとうございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガに登録する